インタビュー

突撃☆インタビュー4…自分自身を一番高めている

2006年03月06日

【ラインナップ】
突撃☆インタビュー1…福祉とは?
突撃☆インタビュー2…人間関係と介護の関係
突撃☆インタビュー3…思考は常に柔軟に
突撃☆インタビュー4…自分自身を一番高めている

続きを読む "突撃☆インタビュー4…自分自身を一番高めている"

ホームヘルパーNews Topics

前に向かう強い力を感じます

2012年06月01日

生活環境の変化による不安定さの中で、何か打ち込めるものがあると支えになります。
学校以外での時間を利用しながら講座を受けるとの事で、学業との両立も大変でしょうが頑張って欲しい。そのことが、みんなの元気になると思います。

浪江町の県立浪江高校で、ホームヘルパー2級の資格取得を目指す生徒28人が18日、新設の部活動「進路研究部」の・・・
(2012年5月19日 毎日新聞


毎日新聞の記事を見る

デメリットもしっかり見つめる必要がありますが素晴らしい取り組みだと思います。

2012年03月30日

高齢者には重労働に思われる畑仕事をしている人に年齢を伺うと80代や90代の方がいて驚くというのをテレビでよく目にしますが、元気に老後を過ごすには体を動かすことがとても大事に思います。ご近所付き合いも少なくなっている昨今では、介護者の支援という形で高齢者の元気にも繋がるかもしれません。

県は新年度から、高齢者のために働きたい高齢者を支援する事業に乗り出す。高齢者世帯向けの生活支援ビジネスを起業する高齢者グループへの補助金・・・
(2012年3月29日 毎日新聞


毎日新聞の記事を見る

しっかりとした体制で臨んで頂きたいと思います

2012年03月16日

介護職員の医療行為は、以前から介護する側もされる側からも望む声があがっておりましたので、ようやく良い方向へ進んだのではないかと思います。看護職員にとっては、医師・看護師の経験がある方を除き、来月4月から初めての医療行為となりますので懸念される声もありますが、十分に研修を重ねて、介護される側やその家族の方により多くの安心を与えてあげてもらいたいなと思います。

たんの吸引や胃ろうなど原則として医師・看護師のみに認められていた医療行為が4月から、一定の研修を受けた介護職員も・・・
(2012年3月12日 中国新聞


中国新聞の記事を見る

ホームヘルパーってどんな仕事?

高齢者や心身障害者など、日常生活に支障のある方をサポートするために家庭を訪問し、食事の支度、部屋の掃除、排泄や入浴など、生活全般の介助を行うお仕事です。
ホームヘルパーには、大きく分けて「介護保険制度でのヘルパー」と「障害者支援費制度でのヘルパー」がありますが、圧倒的に多いのは高齢者のお世話をする「介護保険制度でのヘルパー」です。

さらに詳しい内容を読む・・・

資格取得者の声

中村 佳三代 さん
『施設学習が将来を決めるきっかけに。』

ホームヘルパーになることを決意したのは、特別養護老人ホームの痴呆棟での施設学習がきっかけ。「お母さん、お母さん」と呼びながら手を握って話しかけてくれる入居者の笑顔を見た時に確信しました。

さらに詳しい内容を読む・・・

どんな勉強が必要なの?

ホームヘルパーの資格を取るのに、難しい試験はありません。 決められた内容と時間数の講習を受ければOK。講習は福祉系専門学校などが実施しています。ここではホームヘルパー2級の講習の様子を、「三幸福祉カレッジ」の例を元に紹介します。

さらに詳しい内容を読む・・・

ホームヘルパーについての質問にお答えします!

ホームヘルパーについての質問にお答えします!今まで皆さんから頂いた質問についてお答えしており、資格取得にも役立つ情報も掲載しております。また、疑問、質問も随時受付中ですのでこの機会にぜひご利用下さい!

Q&Aを読む


 
| ホームヘルパーとは? | 資格検定について | ホームヘルパーQ&A | 資格取得者の声 | どんな勉強が必要? | 資格を取得できる学校 |
| ホーム |
Copyright(C) 2007 home-helper.net  All rights reserved.